リクナビ薬剤師にお祝い金制度はあるの?スムーズに転職する3つのコツも紹介!

リクナビ薬剤師にお祝い金制度はあるの?スムーズに転職する3つのコツも紹介!
  • URLをコピーしました!

リクナビ薬剤師にはお祝い金があるのか気になりますよね。
せっかく転職するなら、少しでもお金がもらえればラッキーです。

この記事ではリクナビ薬剤師のお祝い金について紹介しています。

先に結論からいうと、リクナビ薬剤師にはお祝い金はありません。
更にいうと令和3年4月から薬剤師転職サイトすべてがお祝い金の制度が禁止になりました。

そのため、転職するときに◯十万円という大金をもらえなくなったのです。
しかし、転職者にとってデメリットばかりではありませんので安心してください。

リクナビ薬剤師は薬剤師転職サイトの中でも上位を争うほどの優良なサイトです。
求人数も多くサポート体制もよく実績も豊富なので、この機会に登録しておいてくださいね。

\ 薬剤師の認知度No1、実績多数 /

たった60秒で無料登録完了

目次

もともとリクナビ薬剤師にはお祝い金の制度はない

リクナビ薬剤師はもともとお祝い金の制度はありません。

その理由は、お祝い金を配らなくてもリクナビ薬剤師の評判が良いため集客に困っていないからです。

リクナビ薬剤師は求人数やサービスの質がとても高く、薬剤師からの評価がとても高い傾向にあります。
転職サイトの大手リクナビが運営しているので、過去の実績やノウハウが多いのが特徴。

そのため、わざわざお祝い金で薬剤師を集客しなくても、適切なサービスで勝負できているのです。

リクナビ薬剤師はサービスやコンサルタントの質などが良いの理想の転職が可能となります。
お祝い金がなくてもリクナビ薬剤師は登録しておきたい薬剤師転職サイトの1つです。

\ 実績が多く信頼できる/

>>気になるリクナビ薬剤師の口コミ・評判はこちら

2021年4月から薬剤師転職サイトでお祝い金制度が禁止になった

引用:厚生労働省HP

リクナビ薬剤師に限らず、すべての薬剤師転職サイトでお祝い金の制度が禁止になりました。

2021年(令和3年)に職業安定法に基づく指針〔第5の9関係〕が一部改正されたのです。
厚生労働省の公式サイトでは紹介されていますが、ざっくりいうと以下のようにまとめられます。

  • 金銭を目的とした転職の申込みをさせない
  • サービスの質の向上をPRして集客する
  • お祝い金目的で何度も転職させない

過去には、薬剤師転職サイトでも「就職したら最大40万円支給!」などと高額な金額で注目を集めているところもありました。

実際にお金に困っている人は、転職したくなくてもお金目当ての転職をしてしまう可能性もあります。
それを良いことに悪徳な転職サイトは何度も転職させて利益を得ようとしていたのです。

今回の法令改正は、不適切な転職を勧めることを防止するために行われています。
そのため転職者を守るための法改正になっているのです。

リクナビ薬剤師以外の薬剤師転職サイトにお祝い金はあるのか調査!

サービス名お祝い金詳細
リクナビ薬剤師なし
ファルマスタッフなしファルマスタッフのお祝い金についての詳細
マイナビ薬剤師なしマイナビ薬剤師のお祝い金についての詳細
薬キャリAgentなし薬キャリのお祝い金についての詳細
お仕事ラボ廃止お仕事ラボのお祝い金のついての詳細
ジョブデポ薬剤師廃止ジョブデポ薬剤師のお祝い金についての詳細
アプロ・ドットコムなしアプロ・ドットコムのお祝い金についての詳細

【転職者に不利?】お祝い金制度による3つのデメリット

お祝い金がもらえると嬉しいと感じますが、実は一時的にはよく思えても長期的に見れば損している場合もあるのです。

転職者にとって3つほどデメリットがあるので紹介していきます。
気になる方は、このまま読みすすめてください。

転職サイトのサービスの質が低下する

お祝い金制度があると転職サイトの質は下がる傾向にあります。

なぜかというと、お金で薬剤師を集客しているからです。
お祝い金で集客しているので、サービスの質で他の転職サイトと差別化を図る必要がないのです。

サービスの質が悪くてもお金目当てで集まってくる薬剤師もいますよね。

そのため、お祝い金制度があることで、転職サイトのサービスの質が担保できなくなってしまうのです。

意図しない転職を迫られる

お祝い金制度のせいで、意図しない転職を迫られる場合があります。

お祝い金を出す転職サイトは、さっさと転職させて企業から報酬を得たいからです。

例えば、現状の給料に少し不満があったとしてお祝い金の出る転職サイトに相談したとしましょう。

今すぐに転職するつもりはないけれど、今後のための情報収集で相談しただけなのに「今ならお祝い金◯十万円だせますよ」といって薬剤師を誘導するかもしれません。

高額な金額なので、お祝い金のことを知った薬剤師は正確な判断ができなくなってしまう可能性があります。
結果として、自分の意図しない転職をしてしまったという最悪なケースも考えられるのです。

マッチングの精度が悪くなる

上記と少し似ていますが、お祝い金制度がかることでマッチングの精度が低下することも考えられます。

転職の目的がお祝い金になってしまうと、本来するべき転職の理由とはかけ離れたものになってしまうでしょう。

転職をする理由としては主に以下のものがあります。

  • 人間関係がつらい
  • 年収をアップさせたい
  • スキルやキャリアアップのために転職したい
  • ライフスタイルの変化で転職したい
  • 新しいジャンルに挑戦したい

このような目的や目標があって転職する人が多いのではないでしょうか。

途中でお祝い金目的に転職がすり替わってしまうと、自分のやりたいことができない薬局に就職してしまう可能性があるのです。
お祝い金欲しさに少し妥協したつもりが、あとから後悔してしまうことも少なくないでしょう。

お祝い金制度のせいでマッチング悪く「仕事が楽しくない」「仕事に行くのがつらい」となってしまっては本末転倒です。

お祝い金がなくても上手に転職する3つのコツ

お祝い金制度などを利用しなくても、リクナビ薬剤師ファルマスタッフやのように素晴らしい転職サイトはたくさんあります。
ここでは、転職を成功させる3つコツについて紹介していきます。

知っているかどうかで、運命が変わってくる可能性があるので一つずつ確認しておきましょう。

求人数の多い薬剤師転職サイトにする

転職を成功させるためには、求人数の多い薬剤師転職サイトを選びましょう。

求人数が多ければ、必然的に選択肢が増えるのでより良い条件の職場を見つけられるからです。

求人数が少ないと好条件の職場に出会える確率が下がってしまいます。

  • 自宅から少し遠い
  • 就業時間が長い
  • ボーナスが少ない
  • 忙しい

このように、自分の中で少し妥協しなければならない部分も出てきますよね。

たくさん求人数があれば高待遇、好条件の薬局をじっくり探せるので薬剤師転職サイトを選ぶときは求人数にこだわったほうがよいのです。

薬剤師転職サイトの中でも求人数が多いの3つを紹介します。

企業名ファルマスタッフ

マイナビ薬剤師
薬キャリ
おすすめ度
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
求人数4万件以上5万件以上3万件以上
面接同行ありありなし
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

上記の3つは薬剤師のどれも3万件以上の求人数があり、自分にあった職場を見つけられる可能性が高いです。

リクナビ薬剤師も求人数やサポート体制はよいのですが、上記に比べると若干物足りなさを感じてしまいます。
理想の職場に転職したいなら、リクナビ薬剤師以外もチェックして、非公開求人などを見逃さないようにしましょう。

知名度や満足度が高い転職サイトにする

自分の希望にあった職場を見つけたいなら、知名度や満足度が高い薬剤師転職サイトにしましょう。

知名度や満足度が高い薬剤師転職サイトとは、主に大手が運営している企業のことです。

上記でも紹介していますが、薬剤師の転職サイトで有名なのは以下4つ。

  • ファルマスタッフ
  • マイナビ薬剤師
  • 薬キャリエージェント
  • リクナビ薬剤師

他にもたくさん薬剤師転職サイトはありますが、上記の4社は知名度や実績などは圧倒的に多いです。
今回紹介しているリクナビ薬剤師のほかに、ファルマスタッフなども一緒に登録しておけば、転職に失敗する可能性は限りなく低いでしょう。

また、地域密着型で小規模で運営している薬剤師転職サイトもありますが、求人数が少ない傾向にあります。
転職に関するノウハウやサポート体制にも少し不安です。

そのため、知名度や満足度が高い大手の企業が運営している転職サイトに登録しておけば間違いありません。

2〜3社の転職サイトに相談する

転職を成功させるために、2〜3社の薬剤師転職サイトに相談しましょう。

なぜなら、1社にすべてを委ねると情報が偏ってしまう可能性があるからです。

1つの情報だけだと、正しい判断ができない可能性があります。

もし、ある担当者が「定時に上がれるのでストレスが少ないですよ」という言われたときはどうでしょうか。

もしかしたら、ほかに何か問題が隠されているかもしれません。
定時で外来が終わったとしても「有給を取らせてもらえない」「とても忙しい」などのデメリットがあるかもしれないですよね。

そんなときに、複数の転職サイトに相談しておけば様々な情報の中から正しい判断ができるようになるのです。

もっと複数の転職サイトに登録すべき理由については「薬剤師転職サイトを複数登録する3つのメリット」で詳しく紹介していますので、気になる方はあわせて読んでみてください。

まとめ:リクナビ薬剤師はお祝い金はもらえない!転職成功のために他のサイトも一緒に登録しよう

今回の記事のまとめですが、リクナビ薬剤師にお祝い金制度はそもそもありません

リクナビ薬剤師はサービスのクオリティーや信頼性などは申し分ありません。
しかし、ファルマスタッフやマイナビ薬剤師の方がコンサルタントと直接会って相談できるので不安が少ないです。

ファルマスタッフマイナビ薬剤師は求人数も圧倒的に多いので、お祝い金などがなくても満足度が高いのでしょう。

令和3年4月から薬剤師転職サイトの過度なお祝い金制度は全面的に禁止されています。
もし、高額なお祝い金を出すようなサイトを見つけたら、そこでは申込みしないように注意してくださいね。

この記事が少しでも転職のお役に立てれば幸いです。

転職を少しでも考えているなら
薬剤師転職エージェントに相談しましょう。

転職をした人の
ほとんどが2〜3社に登録しています。

好条件の求人がなくなってしまう前に
今すぐ登録しておきましょう!3分以内で完了します)

特徴求人数面接同行派遣薬剤師公式サイト

・全国に12ヶ所に拠点
・調剤薬局や派遣に強い
・研修などのサポートが充実
4万件以上ありあり詳細を見る

・面談やヒアリングが丁寧
・求人の幅が広く、業界トップクラス。
・非公開の求人が多い!
5万件以上ありなし詳細を見る

・病院や企業の求人が多い!
・スピーディな対応で早く転職したい人向け。
・エムスりーグループの運営なので安心
4万件以上なしあり詳細を見る

・就職の大手リクルートが運営
・キャリアアドバーザーのレベルが高い。
・高収入の求人が多数。
※非公開求人多い
6万件以上なしなし詳細を見る

・就職後のサポート体勢が万全。
・定着率に定評がある。
・薬局の逆指名もできる!
3万件以上ありあり詳細を見る
リクナビ薬剤師にお祝い金制度はあるの?スムーズに転職する3つのコツも紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(薬剤師×ブロガー)|薬剤師歴は20年以上、病院、調剤薬局、在宅薬剤師などを経験|フリーランス薬剤師や薬剤師が自由になれる方法、そして副業(ブログなど)について発信|少しでも多くの薬剤師の方に伝えられれば嬉しいです|WEBライターとしても活動していますので、お仕事のご依頼はDMへお願いします。

目次
閉じる