ライザップ着圧レギンスの口コミ・評判を調査!愛用者は痩せやすくなったの?

ライザップ着圧レギンスの口コミ・評判を調査!愛用者は痩せやすくなった?
  • URLをコピーしました!

この記事は、ライザップ着圧レギンスの口コミや評判についてまとめています。

「ライザップ着圧レギンスって効果あるの?」「履き心地は?」といった、皆様の気になるところであろう部分を調査してみました。

結果としてライザップ着圧レギンスは口コミなどで人気商品であることがわかりましたので、今回の記事で口コミや評判などをご紹介しますね。

目次

ライザップ着圧レギンスの悪い口コミや評判を紹介!

ライザップ着圧レギンスの悪い口コミ・評判
  • ①着圧が弱い
  • ②履きづらい
  • ③反り腰になる

ライザップ着圧レギンスの悪い口コミ・評判は上記のとおりでした。

それぞれの悪い口コミ・評判について詳しく見ていきましょう。

①:ライザップ着圧レギンスの着圧が弱いという悪い口コミ・評判

ライザップ着圧レギンスの着圧が弱いという口コミが多く見られました。

通常の着圧レギンスは寝ている間にむくみを取るという目的で着用しますが、ライザップ着圧レギンスは着用時のカロリー消費量アップを目的としています。

つまり、履きながら運動することを想定して作られているため、一般的な着圧レギンスより着圧が弱く、動きやすさが重視されているのです。

履きながら寝るタイプの着圧レギンスと思って購入された方には少し着圧が弱く感じるようですね。

②:ライザップ着圧レギンスの履きづらいという悪い口コミ・評判

https://twitter.com/DTp1hT2EssAhm5h/statuses/1602601181247082496?s=20&t=3UsWM7k6vWpnK8H7FHrUvQ

ライザップ着圧レギンスは履きづらいという口コミもありました。

確かに、ライザップ着圧レギンスは他の着圧レギンスよりも着圧は弱めです。

とはいえ、着圧レギンスという製品の性質上、履きづらいことには違いありません。

ライザップ着圧レギンスは就寝時用の着圧レギンスと比べると着圧が弱めであるというだけで、着圧という役割がある以上はタイツやストッキングのような履きやすさはありません。

ただし、きつ過ぎる場合はサイズが合っていない可能性があります。

着圧効果を高めようとしてワンサイズ下の物を着用すると、きつ過ぎるなどのトラブルが起きる可能性もあるので、自分に合ったサイズを購入するようにしましょう。

③:ライザップ着圧レギンスの反り腰になるという悪い口コミ・評判

https://twitter.com/locomoco_160/statuses/1611136119982403584?s=20&t=3UsWM7k6vWpnK8H7FHrUvQ

ライザップ着圧レギンスを履くと反り腰になるという口コミもありました。

ライザップ着圧レギンスにはヒップアップをサポートする効果があります。

通常タイプのライザップ着圧レギンスをハイウエストで履いてしまうと、本来お尻に来るはずの部分が腰に来てしまい、腰を押し上げるため反り腰になってしまうのです。

(※反り腰のまま運動すると、前ももに変に筋肉がついてしまったり、腹筋が鍛えられず腰に負担がかかり、腰痛を引き起こします。)

最悪、ライザップ着圧レギンスを履いていない時にも反り腰になる癖がついてしまう可能性もあるのです。

どうしてもずり落ちるのが気になるのでハイウエストにしたいという方は、ハイウエストのライザップ着圧レギンスもありますので、そちらを購入するようにしましょう。

ライザップ着圧レギンスの悪い口コミ・評判【総評】

ライザップ着圧レギンスは、悪い口コミの中では着圧が弱い、履きにくいなどの口コミが多く見られました。

しかし、着圧レギンスである以上は履きやすさを求めると着圧ができなくなり、消費カロリーアップの効果も得られなくなってしまいます。

片方を立てれば片方が立たないので、この程度は仕方ないのかなと思いますよ。

また、履きながら寝るという間違った使い方をされている方が多く見られました。

着圧が弱いと言っている方の多くは寝る際に使用しているようでしたが、ライザップ着圧レギンスは履きながら運動することによってその効果を発揮します。

履きながら寝てむくみをとる着圧レギンスとは用途が違いますので、注意しましょう。

ライザップ着圧レギンスの良い口コミや評判を紹介!

ライザップ着圧レギンスの良い口コミ・評判
  • ①動きやすい
  • ②ダイエット効果アリ
  • ③痒くなりにくい
  • ④細見え効果アリ
  • ⑤コスパがいい

ライザップ着圧レギンスの良い口コミ・評判は上記のとおりでした。

それぞれの良い口コミ・評判について詳しく見ていきましょう。

①:ライザップ着圧レギンスの動きやすいという良い口コミ・評判

ライザップ着圧レギンスは動きやすいという口コミがかなり多かったです。

ライザップ着圧レギンスは、履きながら運動した際の消費カロリーをアップさせる目的で作られています。

履きながら動くことを想定して作られているので、ほどよい着圧で動きやすさを重視しているのです。

着圧が強すぎて動きにくかったり締め付けて苦しいといったことがないので、運動の邪魔をしないよう、動きやすい設計になっているんですね。

②:ライザップ着圧レギンスのダイエット効果アリという良い口コミ・評判

仕事中にライザップ着圧レギンスを履いて3ヶ月過ごしていたら5kg落ちたという口コミもありました。

もちろん日々の食事制限などもしての5kgだとは思いますが、この効果はすごいですよね。

仕事中に履く場合は、サービス業などの一日を通して動き回る職業の方ほど効果を発揮しやすいでしょう。

仕事中はあまり動かないという方も、通勤や休日の運動などで着用すれば、同じ運動でも消費カロリーが高まってお得ですよ。

③:ライザップ着圧レギンスの痒くなりにくいという良い口コミ・評判

着圧レギンスを履いていると痒くなるといった悩みを抱えている方は多いですよね。

その原因は蒸れと締め付け。

しかし、ライザップ着圧レギンスは動きやすさを重視した程よい着圧であるうえに、吸水速乾という特徴も併せ持っています。

運動して汗をかいてもすぐに吸水されてすぐに乾くので、蒸れにくく痒くなりにくいのです。

そのおかげで着圧レギンスを履いていても痒みを気にすることなく、快適に運動することができるんですね。

④:ライザップ着圧レギンスの細見え効果アリという良い口コミ・評判

ライザップ着圧レギンスは細見えするという口コミもありました。

脚を常に締め付けてくれるため、通常時より脚が少し細く見えるのです。

運動時だけでなく、スカートや短パン、スキニージーンズなどの脚のラインが見える服を着る際にも役立ちます。

細見えして消費カロリーアップもしてヒップアップもしてくれるなんて、一石二鳥どころか一石三鳥ですね。

⑤:ライザップ着圧レギンスのコスパがいいという良い口コミ・評判

ライザップ着圧レギンスは動きやすい・ダイエット効果アリ・痒くならない・細見え効果アリと、これだけの良い評判が上がっているにもかかわらず、なんとコスパもいいんです。

この値段なら試してみようかな、という方も多いのではないでしょうか。

こちらの方は1300円で購入されたとの事ですが、ドン・キホーテでさらに安く売っている場合があるようです。

できるだけ安く買いたい方は一度ドン・キホーテを覗いてみるのが良いですよ。

ライザップ着圧レギンスの良い口コミ・評判【総評】

口コミを調査していると、悪い口コミより良い口コミのほうが多く見受けられました。

全体的に満足度が高く、リピートも多い印象でしたよ。

やはり着用しながら運動することを想定して作られているだけあって、運動の邪魔をするものを削ぎ落とし、運動に必要なものはしっかりと組み込まれているという印象でした。

さらにカロリー消費量アップという効果まであるので、かなり魅力的な商品ですよね。

評判がいいのも納得の完成度の高い製品であることが分かりました。

ライザップ着圧レギンスのデメリットは3つ

ライザップ着圧レギンスの主なデメリット
  • デメリット①着圧が弱い
  • デメリット②履きづらい
  • デメリット③反り腰になる

ライザップ着圧レギンスのデメリットを上記のリストでまとめました。

ライザップ着圧レギンスを購入する前にデメリットを確認しておきたいですよね。

それではライザップ着圧レギンスのデメリットについて、1つずつ確認しておきましょう。

デメリット①:着圧が弱い

ライザップ着圧レギンスは、一般的な着圧レギンスと比べると着圧が少し弱めに作られています。

就寝時用の着圧レギンスと同じレベルを想像して購入された方や、就寝時用と勘違いして購入された方には物足りなさを感じるようですね。

動きに合わせて着圧する設計なので、ただ履いているだけでは着圧がわかりにくいというのもあるようです。

着用しながら運動することを前提として作られている分、就寝時用の着圧レギンスと比べるとどうしても着圧が弱めになってしまいます。

デメリット②:履きづらい

いくら着圧が弱めとはいえ、着圧レギンスは着圧レギンスですので、多少の履きづらさはあります。

しかし、口コミの中には履きやすいと言っている方も多く見受けられたので、履きづらい人はサイズが合っていない可能性もありますね。

自分に合っていないサイズの物を無理に履くと、思わぬケガをしたり、レギンスが破れたりといったトラブルが起きる可能性もあります。

自分に合ったサイズを履くようにしましょう。

デメリット③:反り腰になる

ハイウエストで履いていると反り腰になるという口コミも少しありました。

ハイウエスト用でないライザップ着圧レギンスをハイウエストで履くと、ヒップアップ効果を発揮する部分が腰に来てしまうため、腰を押し上げようとしてしまいます。

結果、反り腰になってしまうというわけです。

しかし逆に言えば、正しく履けばそれだけのヒップアップ効果を得られるということにもなります。

「お腹周りも気になる」「ずり落ちてきそうでイヤ」という方は、ハイウエストタイプのライザップ着圧レギンスもありますので、そちらを購入するのが良いですよ。

ライザップ着圧レギンス名のメリットは5つ

ライザップ着圧レギンスのメリットは5つ
  • メリット①動きやすい
  • メリット②ダイエット効果アリ
  • メリット③痒くなりにくい
  • メリット④細見え効果アリ
  • メリット⑤コスパがいい

ライザップ着圧レギンスのメリットを上記のリストでまとめました。

ライザップ着圧レギンスを購入する前にメリットを確認しておきたいですよね。

それではライザップ着圧レギンスのメリットについて、1つずつ確認しておきましょう。

メリット①:動きやすい

ライザップ着圧レギンスはかなり動きやすいという口コミが多くみられました。

就寝時用の着圧レギンスほどの着圧はありませんが、動くことで着圧する設計なので動けばしっかり着圧してくれるようです。

その程よい着圧によって、着圧レギンスでありながら動きやすさと消費カロリーアップ効果の両立を叶えているんですね。

ライザップ着圧レギンスは着用しながら動くことを想定して作られているため、運動の邪魔をしないようになっているのです。

メリット②:ダイエット効果アリ

仕事中に履いているだけで5kg減ったという口コミもあるほど、ライザップ着圧レギンスの効果はかなり期待できます。

もちろん日々の食事制限や運動あってのものであり、履いて寝ているだけで痩せるというわけではありませんので注意が必要です。

(※履きながらの就寝はしないでくださいと製品に記載があります。)

それでも履くだけで消費カロリーが増すなら履かなければ損ですよね。

ライザップ着圧レギンスを履くことでお得感が増し、日々の運動を楽しめるようになるというのも、ダイエット効果の一つと言えます。

メリット③:痒くなりにくい

ライザップ着圧レギンスは程よい着圧と吸水速乾効果のおかげで、痒みの原因となる過度な締め付けや蒸れを防ぎます。

着圧レギンスを履いていると締め付けがきついお腹周りや足首が痒くてつい搔きむしってしまうという方も、ライザップ着圧レギンスなら安心です。

しかし、全ての方が痒みを感じないというわけではなく、肌が弱い方や乾燥している方は痒みを感じることがあるようなので、その日の肌のコンディションを見て着用するようにしましょう。

とはいえ、ライザップ着圧レギンスは痒みを感じないという口コミは多く見られたので、適度な着圧はもちろん、吸水速乾効果にもかなり期待できます。

メリット④:細見え効果アリ

ライザップ着圧レギンスは、運動時だけでなく、普段のお出かけにも履いていけるところが魅力のひとつです。

歩いている際の消費カロリーアップだけでなく、着圧による引き締め効果で細見えまでできてしまうんです。

スカートや短パン、スキニージーンズなど脚のラインが出る服を着るときは、もはや必須アイテムですね。

もちろん、劇的と言えるほどの変化ではなく気持ち程度のものですが、少しでも細く見えるのならそれに越したことはありませんよね。

メリット⑤:コスパがいい

これだけのメリットがあって、かつライザップの製品となると、それなりにお値段が張るのでは?と思う方も多いでしょう。

実は意外とそんなことはないんです。

ライザップ着圧レギンスは通販で購入しても1500円前後で、ドン・キホーテで1000円を切る値段で購入したという口コミもありました。

このお値段なら気軽に試せますね。

ライザップ着圧レギンスが向いていない人

  • 履いて寝るだけで痩せると思っている人
  • 肌が弱い人
  • 合うサイズがない人
  • 着圧が強めの着圧レギンスを求めている人

ここまで何度も書いていることではありますが、ライザップ着圧レギンスは着用しながら動くことでその効果を発揮します。

あくまで日々の運動のサポートとして着用するものなので、楽して痩せられるという製品ではないことは覚えておきましょう。

また、自分に合ったサイズがないのに購入して無理やり履くと、着圧する位置がずれて正しく効果を得られなかったり、姿勢がおかしくなってしまう可能性があります。

必ず自分に合うサイズの着圧レギンスを購入するようにしましょう。

ライザップ着圧レギンスが向いている人

  • 日頃から運動している、もしくはこれからしようと思っている人
  • 体を動かす仕事をしている人
  • 安くて評判のいい着圧レギンスを探している人
  • 外で少しでも細く見られたい人

ライザップ着圧レギンスは、ダイエットのサポートアイテムとしてかなり優秀な製品です。

運動の際に着用するだけで、消費カロリーを上げながらヒップアップ効果もあります。

日頃運動する方はもちろんのこと、仕事で体を動かすことが多い方や、よく外におでかけする方にもおすすめですよ。

ライザップ着圧レギンスを履くことで、「運動しなきゃ!」とスイッチを入れられるという点も、ダイエットサポート効果の一つと言えますね。

ライザップ着圧レギンスについての気になる5つのQ&A

ライザップ着圧レギンスは、寝るときに履いてもいいの?

ライザップ着圧レギンスの注意書きに「就寝時の着用はしないでください」と記載があります。

ライザップ着圧レギンスは、履いてるだけで痩せるの?

ライザップ着圧レギンスは、履くことで痩せることに直結するわけではありません。

あくまで❝日々の運動のサポート❞ですので、履いて終わりではなく、履きながら運動することが重要です。

ライザップ着圧レギンスの洗い方で気を付けることは?

ライザップ着圧レギンスは、薄めの生地で作られているため、小さめのネットに入れて、できるだけ布同士の擦れが軽減されるように洗濯するのが良いですよ。

ライザップ着圧レギンスは、むくみは取れる?

ライザップ着圧レギンスは段階的に加圧することによって血行の促進を促し、むくみを防止や軽減する効果があります。

ライザップ着圧レギンスは、お腹周りは苦しくない?

ライザップ着圧レギンスのハイウエストタイプでなければ、お腹周りは伸縮性があり苦しすぎない設計になっています。

ハイウエストタイプはお腹周りの脂肪をギュッと締めるため、人によっては少し苦しいかもしれません。(個人差あり)

ライザップ着圧レギンスの販売者情報を確認

商品名(正式名称)カロリー消費アップ着圧レギンス
会社名GUNZE株式会社
住所〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田二丁目5番25号 ハービスOSAKAオフィスタワー
連絡先TEL (06) 6348-1313(代表)
メール gunze-store@gunze.co.jp
 FAX 06-7731-5607
返品・交換について商品到着後未開封の状態で9日以内にメール・電話・ファックスにて連絡
公式サイトhttps://www.gunze.jp/store/?gender=ladies

ライザップ着圧レギンスの口コミ・評判についてのまとめ

  • 動きやすい
  • 着圧は弱め
  • コスパが良い
  • 消費カロリーアップ効果アリ

総じてかなり評判が良いことがわかりましたね。

実際にライザップ着圧レギンスの口コミ・評判を調べていても、あまり悪い口コミは見つかりませんでした。

運動時用着圧レギンスとしての効果を果たすための構造もしっかりしていて、ライザップの名に恥じぬ仕上がりの製品であると言えます。

かなりコスパもいいので、気になった方は是非ご自分でも試してみてください。

ライザップ着圧レギンスの口コミ・評判を調査!愛用者は痩せやすくなった?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次