ピットソールはスリッパやパンプスでも使える?どのような靴に使えるのか調査!

ピットソールはスリッパやパンプスでも使える?どのような靴に使えるのか調査!
  • URLをコピーしました!

この記事は、ピットソールがスリッパやパンプスなどに使えるか紹介しています。

結論から言うと、中敷きのあるシューズならピットソールの使用は可能です。

スリッパなどは、ピットソールを固定するのが難しいのでやめておいたほうが良いですね。

ピットソールがその他の靴に使えるのかもっと知りたい人はこの記事を、今すぐ試してみたい人は公式サイトからお得に購入してくださいね。

\ 今なら+1枚のキャンペーン中 /

目次

ピットソールが使える靴(シューズ)・使えない靴(シューズ)の比較表!

使える(向いている)靴使えるえない(向いていない)靴
ランニングシューズ
スニーカー
パンプス
ブーツ
ローファー
ビジネスシューズ
長靴
サンダル
スリッパ
ミュール

ピットソールが向いている靴と向いていない靴の比較は上記のとおりです!

サンダルやスリッパには取り付けは向いていないので注意しましょう。

ピットソールは取り付けできるシューズの種類が多いので、普段履いているものと交換してみてくださいね。

ピットソールはインソールが取れるタイプの靴は交換が可能!

ピットソールはもともと入っているインソールと交換するので、最初からインソールが入っているような靴なら基本的にすべて交換が可能です。

通常インソールが入っているシューズは、かかとがあるタイプのものが多いのでピットソールを中に入れてもズレにくいです。

そのため、スニーカーやビジネスシューズ、パンプスなどに装着することができるんですよ。

ピットソールと交換するときは、スニーカーに入っていたインソールを取り出して交換するだけです。

ピットソールはハサミで簡単に切れるので、元から入っていたインソールで型取りしてから切るとピッタリサイズに切れますよ。

ピットソールはスリッパなどかかとが無いものは交換できない

ピットソールはスリッパやサンダルなどかかとがなく、開放になっているタイプの靴には取り付けできません。

何故かというと、ピットソールがズレたり、取れたりする可能性があるからです。

インソールがピッタリ固定できないと、そもそもピットソールの良さを発揮することはできませんよね。

また、ハイヒールなどは安定性が悪いでのピットソールはおすすめできないんですね。

ピットソールを使うときは、歩きやすいシューズにしましょう。

ピットソールはスリッパやパンプスでも使える?まとめ

  • ピットソールはスリッパやハイヒールはNG
  • ピットソールはパンプスやビジネスシューズでもOK
  • ピットソールは歩きやすい靴がおすすめ
  • ピットソールはかかとがない靴には向いていない

ピットソールがどんな靴に向いているのか紹介しました。

サンダルやスリッパは長距離をあるく靴ではないので、ピットソールを付けてもほとんど意味がありません。

普段よく履くシューズのインソールと交換することで、歩く距離が増えますよね。

たくさん歩いた方が、脂肪燃焼もしやすくダイエットになります。

お気に入りのマイシューズを2〜3足用意して、毎日ピットソールを使えるようにしましょうね。

\ 今なら+1枚のキャンペーン中 /

ピットソールはスリッパやパンプスでも使える?どのような靴に使えるのか調査!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次