ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)方法と5つの注意点について紹介!

ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)方法と5つ注意点について解説
  • URLをコピーしました!

「担当者と相性が悪い…」
「よい求人を案内してくれない」
「電話やメールの連絡がしつこい」

このように感じでしまうこともありますよね。

この記事では、ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)の方法と注意点についてお伝えします。
これからジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)するときは参考にしてくださいね。

目次

そもそもジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)を連絡をこちらからする必要はない

まず最初にお伝えしたいのですが、自分からわざわざ退会(登録解除)の連絡をする必要はないと思いますよ。

というのも、ジョブデポ薬剤師に登録したままでも特にデメリットはないからです。

ジョブデポ薬剤師に登録しておくと薬局病院など最新求人情報を確認できるので、転職する意思がなくても参考になります。

現在の薬剤師の年収がどのくらいなのか知る意味でも参考になりますよね。
薬剤師業界の情勢を把握するのに良いのではないのでしょうか。

たしかに、転職のシーズン12月や3月などは、ヤクマッチ薬剤師から電話がきて面倒くさいと思うこともあるかもしれません。

電話にでるでないは個人の自由なのでどっちでもよいと思いますよ。
(ちなみに私は出ないことが多いです…。忙しいので)

もし、現在は就職活動をしていないのなら、電話をくれた担当者に「今は転職の意向はありません」と伝えればよいのです。転職するときはこちらから再度連絡するので、今後はメールだけにしてくださいと伝えればよいでしょう。

あえてこちらから電話やメールをして退会(登録解除)する必要はないですよ。

ジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)の方法

上記ではわざわざ退会(登録解除)の連絡をしなくても良いとお伝えしましたが、今すぐジョブデポ薬剤師を辞めたい、ジョブデポ薬剤師に情報を残しておきたくないという人もいるかもしれません。

そのような方のために、こちらからヤクマッチを退会(登録解除)する方法について紹介します。

①ジョブデポ薬剤師の解約専用窓口に連絡する

ジョブデポ薬剤師の解約専用の窓口から退会の手続きをしましょう。

ジョブデポ薬剤師は本人確認のため電話での退会(登録解除)となっています。

ジョブデポ薬剤師
解約専用窓口:03-4241-8942

もし退会理由を聞かれた場合は、なるべくポジティブで引き止められにくい内容にしておくほうが好ましいでしょう。

引き止めに合わないように「現在、転職するつもりない」「就職先がきまったのでもう必要なくなった」などの仕方ないと思ってもらえるような理由にしておくとよいです、

②担当者から連絡が来たときに伝える

あえてこちらから電話をせずに担当者から連絡が来た段階で退会したいことを伝えれば良いです。

こちらから電話やメールをするのって結構勇気が必要ですよね。

「なんて言ったらいいのかな?」
「退会すると言ったら嫌がられるかな?」

このように考えるだけでも、電話をするのが怖くなってしまいます。
なので、向こうから電話がくるまで何もしなくてもいいです。

電話がかかってきたときに、必ず「〇〇さん。今の状況はどうですか?」と質問されるので「今は転職をまったく考えてないです」と伝えたほうがスマートですよね。

ジョブデポ薬剤師から本当に退会すなわち登録抹消して欲しいときは「もう転職する予定がないので退会します。
個人情報も抹消してください」と伝えてみてください。

今まで対応していただいたことについて感謝の言葉を添えるのを忘れないように注意しましょう。

ジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)するときに知っておきたい5つの注意点

ジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)するときに知っておいたほうが良い注意点がいくつかあります。
知らずに退会してしまうとあとで後悔してしまうかもせれません。

ジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)して損しないためにも下記で注意点を確認しておきましょう。

①はっきりと退会したい旨を伝える

ヤクマッチ薬剤師を退会したいときは中途半端に断らないように注意しましょう。

曖昧な表現で言葉を濁してしまうと、きちんと退会処理をしてくれないからです。

例えば以下のような伝え方は注意しましょう。

・とりあえず今は様子を見ている
・よい求人がないので今のところ転職するつもりがない
・ほかの転職サイトを使うのでいいです

このように伝えてしまうと、ジョブデポ薬剤師の担当さんも「この人は現在転職するつもりはないんだな」と理解してしまい、退会の手続きまでしてくれません。

今後も定期的に情報を手に入れたいひとは上記の理由でも問題ありませんが、ジョブデポ薬剤師を退会して登録を抹消したいならきっぱりと「退会します」と伝えましょう。

②丁寧な対応を心がける

ヤクマッチ薬剤師を退会するときも丁寧な態度で接するようにしましょう。

もう関わることはないと失礼な態度で辞めてしまうと、あなたにデメリットしかないからです。

・あなたの人間性が疑われる
・ヤクマッチ薬剤師に登録する際に気まずい

退会したあとはジョブデポ薬剤師にお世話になることはありませんが、万が一また転職したくなったときに再度利用するかもしれません。

その時に失礼な態度でやめてしまうと再登録の際に不利益を被る可能性があります。
紹介先の薬局に「人間性に問題あり」なんて情報が伝わったら最悪ですよね。

たとえ、どんな理由があったとしても大人の対応をして丁寧に対応するようにしましょう。

③ジョブデポ薬剤師の詳細な求人情報が見れなくなる

ジョブデポ薬剤師を退会すると、非公開情報を見れなくなります。

大雑把な求人情報は確認できますが詳細まで確認することはできません。

自分の住んでいる地域の求人情報を知っておくと今後また転職するときの役に立ちます。
また、薬剤師給与の動向なども追えるので参考になるでしょう。

ジョブデポ薬剤師からときどきメールや電話きて面倒なことはありますが、貴重な情報源として割り切ってもいいかもしれませんね。

ジョブデポ薬剤師を退会してしまうと、最新の求人情報がゲットできなくなる点は注意しましょう。

④企業と就職のやりとりしているあいだは退会しない

もし、ジョブデポ薬剤師を通して企業とやり取りしているなら、その就職活動の期間中と前後数ヶ月は退会しないようにしましょう。

・これから面接をしようとしている
・内定の返事を待っている
・就職をしてから3ヶ月以内

このような場合はジョブデポ薬剤師の担当者がいたほうがあなたにとって有利になるからです。

面接に行こうとしている場合は、面接のアドバイスや攻略法などを教えてもらえます。

また就職が決まったとしても、その薬局が本当にあっているのかは働いてみないとわかりません。
就職後、数ヶ月はジョブデポ薬剤師のアフタフォローをうけられるので、何かトラブルが起きたときも安心なのです。

そのため、就職活動している最中と転職後数ヶ月は退会しないように注意しましょう。

⑤退会(登録解除)をすると登録情報はすべて抹消

ジョブデポ薬剤師は退会すると個人情報は抹消されてしまいます。

そのため新たに再登録するときは新規で入力が必要です。

わざわざジョブデポ薬剤師をしなくても不利益になることはないでしょう。

ジョブデポ薬剤師を退会すると情報は消えてしますので注意しましょう。

ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)に関するQ&A

ジョブデポ薬剤師に関するQ&Aをまとめてみました。
気になる方は、こちらも確認してください。

退会時(登録解除)に手数料はかかりますか?

ジョブデポ薬剤師を退会するときには手数料は一切かかりません。

今後転職するつもりはないけど退会せずに会員継続していても問題ないですか?

まったく問題ありません。むしろ会員継続していたほうが、非公開求人のチェックができるのでメリットがあります。

担当者だけ変えてもらうことはできますか?

もちろん可能です。担当者と相性が合わないときもあるでしょう。その時は遠慮なく担当者を変えてもらうように伝えてください。

ジョブデポ薬剤師を退会した後にまた再登録できるの?

ジョブデポ薬剤師を退会しても再登録は可能です。再度転職したくなった場合は、ジョブデポ薬剤師の登録フォームから申請してください。

ジョブデポ薬剤師を退会したらしつこいメールや電話は来ない?

ジョブデポ薬剤師は基本的にしつこいメールや電話がくることはありません。万が一、しつこい電話がくるという場合にはジョブデポ薬剤師のサポートセンターに連絡してください。

ジョブデポ薬剤師を退会したい理由が不満なら改善の余地あり

ジョブデポ薬剤師を退会(登録解除)したい理由が以下のものなら、改善の余地は十分にあります。

  • 担当者と相性が悪い
  • 自分にあっていない求人を薦めてくる
  • 求人数が少ない
  • 強引に転職させようとする

このようなときは、あなたにあっていない可能性があります。
無理に転職することはないので、ほかの薬剤師転職サイトとの併用するとよいでしょう。

ほかの転職サイトに登録するときは、きちんと専任の担当者が面談してるような転職サイトがおすすめです。
じっくりと希望を聞いてくれるので、あなたにとって最適な職場を探してくれます。

特におすすめなのは以下の2社です。

おすすめの薬剤師転職エージェント

まとめ:ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)はすぐにできるがしなくても問題ない

ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)方法についてご紹介しました。
ジョブデポ薬剤師の退会はとても簡単です。電話一本すぐに終わってしまいます。

しかし、よほどの嫌なことがないのであればジョブデポ薬剤師をわざわざ退会をする必要はないでしょう。

ジョブデポ薬剤師の最新の求人情報を見れたほうが、今後の薬剤師人生にメリットが大きいです。
待遇が良い職場や高年収の薬局などタイミングよく発見できる可能性もあります。

常に情報にアンテナを張っておく意味でもあえてジョブデポ薬剤師を退会する必要なないと思いますよ。

転職を少しでも考えているなら
薬剤師転職エージェントに相談しましょう。

転職をした人の
ほとんどが2〜3社に登録しています。

好条件の求人がなくなってしまう前に
今すぐ登録しておきましょう!3分以内で完了します)

特徴求人数面接同行派遣薬剤師公式サイト

・全国に12ヶ所に拠点
・調剤薬局や派遣に強い
・研修などのサポートが充実
4万件以上ありあり詳細を見る

・面談やヒアリングが丁寧
・求人の幅が広く、業界トップクラス。
・非公開の求人が多い!
5万件以上ありなし詳細を見る

・病院や企業の求人が多い!
・スピーディな対応で早く転職したい人向け。
・エムスりーグループの運営なので安心
4万件以上なしあり詳細を見る

・就職の大手リクルートが運営
・キャリアアドバーザーのレベルが高い。
・高収入の求人が多数。
※非公開求人多い
6万件以上なしなし詳細を見る

・就職後のサポート体勢が万全。
・定着率に定評がある。
・薬局の逆指名もできる!
3万件以上ありあり詳細を見る
ジョブデポ薬剤師の退会(登録解除)方法と5つ注意点について解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーランス(薬剤師×ブロガー)|薬剤師歴は20年以上、病院、調剤薬局、在宅薬剤師などを経験|フリーランス薬剤師や薬剤師が自由になれる方法、そして副業(ブログなど)について発信|少しでも多くの薬剤師の方に伝えられれば嬉しいです|WEBライターとしても活動していますので、お仕事のご依頼はDMへお願いします。

目次
閉じる